読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ainobeat

主に記録用

NEWS QUARTETTO 東京ドーム 6/12

1年振りのNEWSコン行ってきたよ~!!

楽しかった~♡♡♡

 

 今年はアリーナも行きたくて一応地元県のエコパも申し込んだけどまぁ見事に玉砕で、結局去年と同じく東京ドーム1回きりの参加だった。今年はYONで知り合ってから仲良くしてくれてるお友だちと久しぶりに2連したんだけど、話を聞いたらどうやら彼女は既にオタ卒をしていたようで、さらに秋からは海外で生活するから今回が最後のジャニコンになるかもしれないとか言いだすもんだから「これで内容がイマイチだったらどうしよう…」ってなぜか私がプレッシャーを感じてしまった(笑)でも彼女にとっても久し振りのドーム規模のジャニコンで、私が見る限りでは全力で楽しんでくれてたからいい卒コンになったんじゃないかな。(という私の願い)

 

 今年も予備知識ゼロで臨んだコンサート、会場に入ってまずはセットに驚いた。メインステージの前に真っ赤な幕が降りてる劇場風のセットで、舞台現場がホームになりつつある私はそれだけで大興奮。これから何が起こるんだろう…!♡ってワクワクドキドキしながら待ってた。多分開演前の心構えとしては模範的なお客だったと思う(笑)でも劇場風のセットの第一印象は「なんかカツンっぽい」で、私のNEWSのイメージはもっとファンタジーな感じだから重厚感のあるセットは個人的には正直意外だった。

 セトリは今回のアルバム曲と定番曲が交互に出てきたって印象。その定番曲もシングル曲ばっかりだから、ライトファンにはありがたいっちゃありがたいけど、もうちょっと過去のアルバムの曲とかカップリング曲とかを入れても良かったんじゃないかな~とは思った。(小山さんの「まだまだ盛り上がっていくぞ~!」のあとは大体お馴染みのシングル曲だって法則あるよね?

 

 

内容については特筆しておきたいところをちょこっと。

 

チュムチュム

去年のドームで初めて見て衝撃を受けたこの曲には今年も盛大に笑ったんだけど、とりあえず衣装どうした???冒頭の軍服のようなドンカルの貴族服のようなとにかく重くてお金かかってそうな衣装から一変して蛍光グリーンのセーラー服みたいな衣装に早替わりして\エイヤーエイヤーエイヤーアーアーアーーー♪/って始まるからもう最高だよね。ジャニーズはこうでなくっちゃ☆

それからお得意の瞬間移動芸でメンステからバクステに移動してのKAGUYAに続くんだけど、その衣装じゃないだろう…。てっきりあの蛍光セーラー服はチュムチュムに合わせて作ったと思ってたよ。実際はそのあとも何曲か歌う衣装だったよ。それにしては攻めすぎではなかろうか。

・Touch

上下デニムの衣装がめっちゃ可愛い~!♡♡♡そんな可愛い4人がセンステで踊るラブ&ピースの塊みたいな光景にめろめろきゅん♡横一列で肩に手を置く振り付け最&高!☆

・NEWSKOOL

今回のコンサートで楽しみにしてた曲の一つで、花道に4人とバックがずら~っと横一列に並んで会場の一体感を高めて煽るには最適な形。花道を横に使うの大好きなんだよね~。よくお分かりで!という気持ち(笑)。背後のスクリーンに流れる映像もアメコミみたいで可愛いし、バックのJr.たちとワチャワチャするNEWSもとっても可愛くて、気づいたら自然と大声でC&Rしてたよ。メンバー紹介曲がポップでオシャレなの嬉しい♡

・愛言葉

10周年のときに作った曲も、今回は特に強い思い入れを込めずにMC明けのタイミングで歌ってた。もう感動演出の期間は終わったけどこれからも大切にしていきたいっていう意思は感じたかな。あと前回のコンサートでも思ったけど、歌わせたりクラップで客席を演出に参加させるの好きだよね。凄く寄り添ってくる。その愛言葉の大合唱はキーの高さにビックリした(笑)みんな大合唱慣れしてた(笑)

四銃士

西本智実さん指揮による生オケ四銃士のなんとスケールの大きいことよ!!正直リリース時からあんまりハマってない曲なんだけど、この生オケの迫力にただただ圧倒されてて、そんな贅沢な演奏をバックに四銃士衣装で踊るNEWSめっちゃかっこいい~!!ってすぐに手のひら返した(笑)でもハットの被り方が残念で、見ながら「さぎりさん呼んできて~!><」って心の中で叫んでました(小声)

そのあとに続く生オケ星をめざしても素敵だったなぁ。でもオーケストラの出演はここまでで、それはちょっと勿体ない気がした。この2曲のためだけに参加してくださってありがとうございます…

・Wonder

初めて曲を聴いたときから今回の攻め曲はこれなんだろうなと思ってたら案の定これだった(笑)ドーム中に飛び交うレーザー、ガンガン上がる炎等々、ココイチで決まる特効演出にテンション上がりっぱなし。ちょっと火薬多すぎない?ってくらいに清々しく攻めてた。ただ曲の位置も演出も前回のスパソニと重なる部分が多かったのがなんというかワンパターンかなって思った。もうちょっと捻りを加えてくれたら更に良かったんじゃないかな。

・ヒカリノシズク

リリース時から大好きなこの曲は本編の一番最後だった。シゲから始まる曲が本編最後の曲ということに感動した。それだけです。

 

 

その他MC等々。

 

みんなトイレ行き過ぎだろう。

 テゴマスのコンサートで片方がトイレに捌けることは多々あって今ではもう驚きも怒りもしないんだけど、まさかそれをNEWSのドームでもやるのかと(笑)でもテゴマス揃っていそいそとトイレに捌ける姿はラブリー大賞あげたいくらいに可愛かった。アカペラの青いベンチも聴けたし、結果的に得したのかな?…いやいやおかしい。

 いくら「トイレ行きたい」→「俺も」「俺も」→「じゃあ交代で行こう?」の流れがスムーズだったとしても、「本番前に小山さんが作ってくれたバナナジュースのせい」とか「今行けば後半の高音も出やすい」「今行かなかったら歌ってる最中に…」とかって仕方がないような理由をつけてもおかしい。アイドルは普通「便意が…」とか言わない。でもまぁ結果的に面白かったからいいケド☆

 

 正直トイレ関連で記憶が埋め尽くされてその他に何話してたか全然覚えてないんだけど、ただ、我々には理解できない次元で生きてるてごにゃんのぶっ飛び言動に触発されて悪ノリ方向へ走り出した小山さんに気づいて軌道修正したいのにそっちが気になっちゃって上手く進行できないシゲの隣で引いてるまっすーの図はしっかりと目に焼き付いてる。あれホント面白かった(笑)

 

 4人になってトークのくだらなさは格段に上がったよね。(しかも内輪にしかウケない内容)てごにゃんのぶっ飛び言動に客席が驚いてたら間髪入れずにコヤシゲが「これいつも楽屋でやってるんだよぉ~w」って言うのがなんだかママとちびっ子みたいで微笑ましくもあった。今回見ただけだけど、てごにゃんの赤ちゃん返りがヒドイ。みんな甘やかしすぎなのかなぁ…(遠い目)でも可愛いもんね…(カレンさんの目)(←詳しくは“雪組稽古場レポート”で検索!)

 

 

はい。ということでこんな感じでした。

1年振りのNEWSのコンサート、とっても楽しかったです♡

小山さんが「また来年も…」って言ってたので大人しく待ちますが、テゴマスは年内に活動してくださってもいいんでございますのよ(?)

あとツイッターで散々騒いだ今回のコンサートで感じたシゲアキと浮気したい件については機会があったら書きたいと思います。

 

いよいよ次はローマの休日だ~♡(雪組スイッチON)(兼オタ忙しい)